山田啓二

(社会)
やまだけいじ

山田啓二(1954年4月5日 - )は日本の政治家。京都府知事、全国知事会会長。
兵庫県洲本市出身。

略歴

1973年3月、桐朋高等学校卒業
1977年3月、東京大学法学部卒業
1977年4月、自治省(現・総務省)入省
1983年7月、和歌山県総務部地方課長
1989年4月、高知県総務部財政課長
1991年8月、自治省行政局行政課長補佐
1992年1月、自治省行政局行政課理事官
1992年7月、内閣法制局参事官
1997年7月、国土庁土地局土地情報課長
1999年8月、京都府総務部長
2001年6月、京都府副知事
2002年4月、京都府知事選挙で初当選
2006年4月、京都府知事選挙で2度めの当選
2010年4月、京都府知事選挙で3度めの当選
2011年4月26日、全国知事会会長に就任

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ