岩のドーム

(地理)
いわのどーむ

Qubba al-Ṣakhra
イスラエルの東エルサレムにある岩。かつてのエルサレム神殿内にある。イスラム教ではカアバ、預言者のモスクに次ぐ第三の聖地とされおり、神殿の丘と呼ばれる聖域になっている。また、南西の壁の外側の一部だけが嘆きの壁と呼ばれるユダヤ教の聖地となっている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ