Hatena Blog Tags

島原大変肥後迷惑

(一般)
しまばらたいへんひごめいわく

島原大変肥後迷惑とは、1792年5月21日(寛政4年4月1日)に現在の長崎県にある島原半島でおこった雲仙普賢岳の噴火およびその後の眉山の山体崩壊(島原大変)とそれに起因する津波災害(肥後迷惑)のこと。
島原大変肥後迷惑による死者・行方不明者は合計15,000人(うち約3分の2が肥後領側)におよび、有史以来日本最大の火山災害となり、島原地方には今も多くの絵図や古記録が残っている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ