川村湊

(読書)
かわむらみなと

文芸評論家、法政大学国際文化学部教授。1951年北海道網走市生まれ。近年は日本の旧植民地下文学についての編著書多数。


法政大学卒。韓国・東亜大学助教授を経て母校で教鞭をとる。「異様なるものをめぐって―徒然草論」で群像新人賞、『南洋・樺太の日本文学』で平林たい子賞、『補陀落(ふだらく)―観音信仰への旅』で伊藤整文学賞受賞。著書多数。現在、野間文芸新人賞、木山捷平文学賞などの選考委員。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ