帰結主義

帰結主義

(一般)
きけつしゅぎ

【consequentialism】 「コンセクエンシャリズム
G. E. M.アンスコムが1958年の論文「近代の道徳哲学」で用いた造語。
道徳的判断において、その行為から生じる帰結(結果)を考慮に入れる立場を指す。

新着ブログ: 帰結主義