常設仲裁裁判所

(読書)
じょうせつちゅうさいさいばんしょ

概要

(英語)【The Permanent Court of Arbitration】
(仏語)【Cour d'arbitrage international de La Haye】

1899年の第1回ハーグ平和会議で採択された国際紛争平和的処理条約(1907年の第2回ハーグ平和会議で修正)に基づき、1901年にオランダのハーグに設立された国際仲裁裁判所で、現在も存続している。の組織が後の常設国際司法裁判所および国際司法裁判所の成立に寄与した意義は大きい。

裁判事例

  • アラスカ国境事件(アメリカ/イギリス 1903.10.20)
  • ギアナ境界事件(イギリス/ブラジル 1904.6.6)
  • バロッツェランド国境事件(イギリス/ポルトガル 1905.5.30)
  • ボリビア=ペルー国境事件(ボリビア/ペルー 1909.7.9)
  • グリスパタルナ事件(ノルウエー/スウェーデン 1909.10.23)
  • 北大西洋沿岸漁業事件(イギリス/アメリカ 1910.9.7)
  • ウォルフィッシュ湾地区境界事件(イギリス/ドイツ 1911.5.23)
  • エル・チャミザル事件(アメリカ/メキシコ 1911.6.15)
  • チモル島事件(オランダ/ポルトガル 1914.6.25)
  • コスタリカ=パナマ国境事件(コスタリカ/パナマ 1914.9.12)
  • コロンビア=ベネズエラ国境事件(コロンビア/ベネズエラ 1922.3.24)
  • パルマス島事件(オランダ/アメリカ 1928.4.4)
  • アールー山事件(サウジアラビア/イエメン 1931.12.3)
  • クリッパートン島事件(メキシコ/フランス 1931.1.28)
  • グアテマラ=ホンジュラス国境事件(グアテマラ/ホンジュラス 1933.1.23)
  • チャコ事件(ボリビア/パラグアイ 1938.10.10)
  • ホンジュラス=ニカラグア国境事件(ホンジュラス/ニカラグア 1961.8.5)
  • アルゼンチン・チリ境界事件(アルゼンチン/チリ 1966.12.9)
  • カッチ事件(インド/パキスタン 1968.2.19)
  • ビーグル海峡事件(アルゼンチン/チリ 1977.4.18)
  • 大陸棚境界画定事件(イギリス/フランス 1977.6.30)
  • タバ国境柱石紛争(イスラエル/エジプト 1988.9.29)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ