平塚らいてう

(一般)
ひらつからいちょう

日本の思想家で女性運動の指導者。本名は平塚明。「平塚雷鳥」名義で活動する場合もあった。

略歴

1886年2月10日、東京出身。1971年5月24日、死去。
婦人参政権運動や母性保護運動、平和運動などに取り組んだ。
1962年に野上弥生子、いわさきちひろ、岸輝子らとともに新日本婦人の会を結成したことでも有名である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ