平安道

(地理)
ぴょんあんど

[ハングル] 평안도
平安道は、李氏朝鮮の行政区画である朝鮮八道の1つ。
現在の北朝鮮における平壌直轄市、平安南道、平安北道一帯に相当する。
主要都市の平壌と安州から取って名付けられている。
高麗時代から李氏朝鮮初期には西北面と呼ばれており、1413年に平安道と改名された。
1896年に平安北道平安南道に分割された。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ