平賀譲

(一般)
ひらがゆずる

人名。造船技術者。
東京帝国大学出身。
 いわゆる天才型の人間であり、代表作は一等巡洋艦「古鷹」「妙高」、二等巡洋艦「夕張」をはじめ、多数。
 海外からの評価も非常に高い一方、闇に包まれた部分も多く、特に藤本喜久雄との確執に関するエピソードが多く、藤本喜久雄のアイディア(長門の誘導煙突や夕張の試案)を全面的に支援した上で、さも自分の手柄の用にしている部分なども多い。
 光の面・闇の面を含めて、海軍休日時代前後の造艦を語るには除外する事は不可能である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ