年寄名跡

(スポーツ)
としよりみょうせき

年寄名跡日本相撲協会の役員になったり、相撲部屋を作り弟子を養成するために必要な資格。
一般には「親方株」「年寄株」とも呼ばれている。
取得者は親方として相撲協会に残って活動することができる。

取得条件

年寄名跡を取得する資格は以下の通り。

  • 日本国籍を有していること

かつ以下の条件のいずれかを満たすことが必要。

  • 最高位が小結以上
  • 幕内在位通算20場所以上
  • 十両以上(関取)在位を通算30場所以上(部屋を継承する場合は20場所)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ