延原謙

延原謙

(読書)
のぶはらけん

作家、編集者、翻訳家(1892年(明治25年)〜1977年(昭和51年))
本名:延原謙(ゆずる)。
岡山県生まれ。早稲田大学理工学部卒。岸田國士の義弟。
1919年(大正8年) コナン・ドイルの「四つの署名」を翻訳。
1928年(昭和3年) 「新青年」誌の編集長に就任。
1938年(昭和13年) 中国に渡り、事業を展開するが、終戦で財産を失う。帰国後は「雄鶏通信」編集長を務める。
1977年(昭和52年) 急性肺炎のため死去


現行の新潮文庫のシャーロック・ホームズものの翻訳も延原謙によるもの。

新着ブログ: 延原謙