彌永昌吉

彌永昌吉

(サイエンス)
いやながしょうきち

日本を代表する数学者の一人。
1906年東京生まれ。東京大学名誉教授・日本学士院会員、日仏会館顧問、理学博士。元日本数学会理事,またフィールズ賞受賞数学者小平邦彦氏の妻セイさんの兄でもある。

主な著書

  • 『代数学』(岩波全書・彌永健一氏と共著)
  • 『現代数学概説 I』(岩波書店・小平邦彦氏と共著)
  • 『数の体系』(岩波新書)
  • 『ガロアの時代 ガロアの数学』(シュプリンガー・フェアラーク東京
  • 『彌永昌吉エッセイ集1941-2000』(岩波書店)

など

* リスト::学者::自然科学
* リスト::数学関連

ネットの話題: 彌永昌吉

人気

新着

新着ブログ: 彌永昌吉