後期印象派

後期印象派

(アート)
こうきいんしょうは

 ゴッホ、ゴーギャン、セザンヌなどを指す。印象派が「外光の作用による色彩の変化」を追求したのに対し、「外光に作用されない」対象の「実相」を追い求めた。「後期」とは言っても、実際は「脱印象派」というのが正確である。

新着ブログ: 後期印象派