Hatena Blog Tags

愛子内親王

(一般)
あいこないしんのう

→愛子さま、愛子様
称号は敬宮、徽章はゴヨウツツジ。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ

ゲンパツ金目教の呪いの呪文「原発回帰」が、摂理機関ヤマタノオロチの再稼働をもくろむ。IAEA事務局長が原発攻撃で戦争の人質になる日。アベノコクソウ、原発回帰の金目教がもっと進める日本の分断国家政略、分断ビジネス花盛り。日本は原子爆弾を三か月で作れる。アベノコクソウ「あれだけ世界にゼニをバラ蒔いても、だーれも来ない」親ロシア派ハッカー「キルネット」、元統一教会「摂理機関ヤマタノオロチ」とNHKスピン別動隊が「ロシアゴスキー」をおびき寄せる隠れ蓑という陰謀説。

ゲンパツ金目教の呪いの呪文「原発回帰」が、摂理機関ヤマタノオロチの再稼働をもくろむ ゲンパツ金目教の呪い「原発回帰」を口にする岸田首相に死相があらわれる 【解説】原子力政策が大きく転換…人材不足にも深刻な課題 https://youtu.be/I6ofx04PtMA @YouTubeより www.youtube.com 2018年9月4日 ·『日本が原子爆弾を持つことはできますか』と質問した。ところが、幹部は返事をしない。大きな目でぐーっとこちらを見ている。こちらも引けない。10分間は黙って睨みあっていた。ややあって、彼は『おかみ(政府)が作れとおおせになるのでしたら。できます』と答えた」次に…

原子力盗聴怪獣デバガメ3邪神、ゲンパツ金目教大本営「摂理機関ヤマタノオロチ」の魔の手があなたを襲う。東大神族と八岐大蛇伝承。ゲンパツ金目教大本営の核武装インパール作戦。核密教エクソシストたちの闘い、来るべき種族「凡庸なるアイヒマン」の到来を告げる京都緑龍会のレーベンスラウム理論。京都緑龍会の霊脈を継ぐ京都折田繪の強制指令、ウガヤ朝が仄聞してウクライナ・サルベージに乗り出す。学生牢を眠らせアラカツ神社を呼び覚ませ、核密教伝承の聖地にエクソシストが集う。

ゲンパツ金目教の逆ギレ、逆バクロ ゲンパツ金目教の壺攻撃、骨壺2125はここから来たのか? ゲンパツ金目教デバガメ大本営「摂理機関ヤマタノオロチ」の魔の手があなたを襲う。 これは、過去に一部の幹部だけに配布されたという極秘の組織図だ。萩生田氏が関係を認めた「世界平和女性連合」や、安倍元総理がメッセージを寄せた「天宙平和連合」などは「摂理機関」と表現されている。 「摂理機関は、文鮮明が唱えた理念を実現するための機関。(友好団体は)詭弁であって、中の人的な交流であるとか人事異動とか、全く一つの大きな組織としても良いと思います」 これらの摂理機関は、代表者の名前は異なるが、同じ信者らが機関の運営に関…

ゲンパツ金目教の悪霊が憑依する。ゲンパツ待望論の今、祝福される戦争。日本航空123便墜落事故。盂蘭盆会=逆さ吊り、吊るされた男の意味。日本が自滅する日。原子力盗聴デバガメ大本営のインパール作戦「破綻のプルサーマル、原発は利権で動くのです」日本の奇妙な宗教史、宗教と日本企業との癒着。核武装インパール作戦が今日も続けられる。ゲンパツ金目教デバガメ大本営の根本的な欠陥は、「道徳的勇気の欠如」であった。

牛頭馬頭(ごずめず)とは、仏教において地獄にいるとされる亡者達を責め苛む獄卒で、牛の頭に体は人身の姿をした牛頭と、馬の頭に体は人身の姿をした馬頭をいう。 牛頭馬頭は漢訳語であり、元のサンスクリット名は牛頭はgośīrṣa(ゴーシールシャ)、馬頭はaśvaśīrṣa(アシュヴァシールシャ)である。 永遠に輝く光となった・・・安倍一味は悪霊に憑依されており、発言が危険だ・・・ 刃物を振り回すカッコイイ国会議員、政務官 おニャン子クラブあらため、「化け猫クラブ」に集うカルト議員 ゲンパツ金目教に祝福される戦争 原子力盗聴怪獣デバガメ3邪神を核査察せよ! 大本営のインパール作戦 インパール作戦の悲劇 …