感染症

(サイエンス)
かんせんしょう

病気 病名

感染症
病原微生物が経口・経皮その他種々の経路により生体に侵入して増殖し、または毒素を出して起こす病気。〔伝染病より広義〕

感染症の原因となる病原微生物は、ウィルス、細菌、真菌、リケッチア、原生動物等数多い。宿主はその微生物を排除したり、局所に限定したり、無害なものに変化させる等の反応をしめす。この反応が、かえって生体を障害する(アレルギーなど)こともある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ