戦国群雄伝

(ゲーム)
せんごくぐんゆうでん

信長の野望3作目のサブタイトル。
いったんマップ範囲から九州と東北・常陸・下野をのぞき、一国一城のシステムになっている。本作から配下武将と言う概念が誕生した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ