投資ファンド

(社会)
とうしふぁんど

投資家から委託を受けた資金の運用を行うファンド。広く一般投資家に販売可能な公募投資信託を除いた、さまざまな形態を指す曖昧な言葉。具体的には私募投信や金銭信託など、また別の中間会社(ビークル)に投資する信託受益権の形態をとっているものも多い。たとえば最近マスコミを賑わせている「村上ファンド」は投資顧問契約に基づいて運用指図される特定金銭信託。その投資行動は投資家との個別契約に拘束されるが、通常ファンドの出資者およびファンドのメンバーの利益のみを追求することになる。
ちなみに、日本では投資信託及び投資法人に関する法律によって証券投資信託以外に有価証券に投資する信託契約の締結は禁止されている。

関連キーワード

  • リスト::経済関連
  • 投資
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ