掌典

掌典

(一般)
しょうてん

掌典とは、

  1. 典籍や儀式を司ること。
  2. 日本の皇室における掌典職のひとつで、宮中祭祀を担当する部門に従事する者のこと。12人を定員とし、奏任官*1として、祭事を分掌する役割を担う。

*1:名誉官とすることもできた

新着ブログ: 掌典