Hatena Blog Tags

掩蔽

(サイエンス)
えんぺい

occultation
(天文学では)ある天体が観測者と他の天体の間を通過するために、その天体が隠される現象のことである。近いほうの天体が大きく見え、遠いほうの天体を完全に隠してしまう場合に使われる。逆に近い方の天体の見かけ上の大きさのほうがずっと小さい場合は、単に「通過」と呼ばれる。

使用用途としては、恒星が月に隠される現象を指すことが多い。星食とも。月以外でも、惑星などによって掩蔽は起こる。

また、日食は厳密には月が太陽を「食」している(ある天体が別の天体の影に入る)状態ではなく、「掩蔽」している状態である。一方で、月食は地球の影により月が「食」されている真の食である。


リスト::天文学

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ

この記事には複数の問題があります。改善に協力するか、トークページでこれらの問題について議論してください。(これらのテンプレート メッセージをいつ、どのように削除するかを学びます) この記事では、主流の見解に適切な重みを与えず、周辺理論への対応を説明せずに、周辺理論を提示する場合があります。それを改善するのを助けるか、トークページで問題について話し合ってください。1912 年の RMSタイタニック号の沈没は世界に衝撃を与え、論争を巻き起こし、その結果、災害に関して多くの陰謀論が提唱されました。 そのような

タイタニックの陰謀論 に接続されています: タイタニックの沈没タイタニカ石炭バンカー フリー百科事典ウィキペディアより この記事には複数の問題があります。改善に協力するか、トークページでこれらの問題について議論してください。(これらのテンプレート メッセージをいつ、どのように削除するかを学びます) この記事では、主流の見解に適切な重みを与えず、周辺理論への対応を説明せずに、周辺理論を提示する場合があります。それを改善するのを助けるか、トークページで問題について話し合ってください。(2016 年 4 月) (このテンプレート メッセージをいつ、どのように削除するかを学ぶ) この記事には、検証のた…