損保ジャパン東郷青児美術館

損保ジャパン東郷青児美術館

(アート)
そんぽじゃぱんとうごうせいじびじ

リスト::美術館
損保ジャパンが、西新宿の高層ビル街の42階に持つ美術館。
東郷青児氏の作品および収集した作品をもとに、損保ジャパンの前身のひとつである安田火災が1976年に東郷青児美術館として公開。その後、企業の名前の変更とともに今の名前となる。
安田火災が1987年に53億円で落札したゴッホ作のひまわりを展示していることで有名。ほかにも、ゴーギャン作のアリスカンの並木路、アルルやセザンヌ作の「りんごとナプキン」などが展示の中心となっている。

新着ブログ: 損保ジャパン東郷青児美術館