斉藤安弘

(一般)
さいとうやすひろ

ニッポン放送アナウンサー。過去には同社の関連会社である、箱根彫刻の森美術館の管理部長兼常務取締役(後に専務取締役)を務めた事もある。
オールナイトニッポン初代パーソナリティーとして深夜ラジオブームを巻き起こし”アンコー”の愛称で親しまれてきた。
氏と同期入社で、同番組のパーソナリティーでもあった亀渕昭信氏とともに「カメ&アンコー」として人気を博し、シングル「水虫の唄」をリリース、大ヒットさせた事もある。
現在、オールナイトニッポンに返り咲き、オールナイトニッポン・エバーグリーンのパーソナリティーをつとめる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ