新南群島

新南群島

(地理)
しんなんぐんとう

1938年に日本が南沙諸島を領有を宣言した時の諸島の名称。第二次世界対戦終了まで領有していた。