新庄剛志

新庄剛志

(スポーツ)
しんじょうつよし

元プロ野球選手。愛称は、登録名とおなじくSHINJO。ポジションは内野手→外野手。
1972年1月28日生まれ、福岡県出身。A型。右投右打。

経歴

  • 1987年、西日本短期大学附属高等学校 入学と同時に硬式野球部に入部、中堅手を務めた。
  • 1989年、(高校3年)第71回全国高等学校野球選手権福岡大会決勝に残るも、甲子園出場を逃す(対、筑紫丘高校戦)。ドラフトで阪神タイガースから5位指名を受ける。父親の助言で入団を決めた。背番号は「63」
  • 1991年、(入団2年目)2軍→1軍昇格、初打席初安打初打点、初スタメン出場。
  • 1992年、(入団3年目)トーマス・オマリーの穴埋めとして一軍常連に。中堅手の定位置を獲得。同年の快進撃に貢献し、チームメイトの亀山務と共に「亀新フィーバー」を起こす。日米野球に初出場。
  • 1993年、背番号を「5」に変更。初の4番でスタメン入り。「ベストナイン・ゴールデングラブ賞」受賞
  • 1994年、「ゴールデングラブ賞」受賞
  • 1995年、自身の不振・球団上層部との確執*1などから「センスがないので野球をやめる」と発言し引退騒動を起こす。
  • 1996年、「ゴールデングラブ賞」受賞
  • 1997年、ファン投票結果によってオールスターゲームに出場したが、打撃不振を理由にファンから応援ボイコットを受けた。「ゴールデングラブ賞」受賞
  • 1998年、「ゴールデングラブ賞」受賞
  • 1999年、守備の不備による大量失点と、敬遠球をサヨナラ安打した伝説の「新庄デー」
  • 2000年、FA宣言。ニューヨーク・メッツへ移籍。背番号「5」イチローとともに日本人野手で最初のメジャーリーガーとなる。当初はマイナー落ちも危惧されていたが、メジャーでの3年間は4番を打つなど活躍。タレントの大河内志保と結婚を発表。
  • 2002年、日本人選手として初のワールドシリーズ出場
  • 2003年、(MLB3年目)投手、打撃共に成績が奮わずマイナー落ち
  • 2004年、北海道日本ハムファイターズ入団。日本球界復帰*2し、同年のオールスターゲームでは予告通りにMVPを獲得。*3「ベストナイン・ゴールデングラブ賞(外野手部門最多得票)」、「日本プロスポーツ大賞功労賞」受賞
  • 2005年、「ゴールデングラブ賞」を受賞するも、異論を唱え授賞式を欠席
  • 2006年、日米通算1500本安打を達成。ヒーローインタビュー(4月18日)にて現役引退を宣言。引退宣言後も多くのパフォーマンスとプレイで多くのファンを引きつけた。札幌ドーム最終戦(9月27日)には、阪神タイガース入団時の背番号63番をつけて登場したが、当時63番をつけていた渡辺龍一は、一日限定で背番号を68番に変更した。

引退後の活動

タレント、実業家、クリエイター(エアブラシアートを利用した創作活動)として活動。

  • 2007年、「2006年度ゴールデン・アロー賞(スポーツ賞)」受賞、「紺綬褒章」受章、大河内志保との離婚を発表
  • 2010年〜 タレント活動を控え、バリ島(インドネシア)へ移住
  • 2011年、横浜ベイスターズへの監督起用が噂されるも立ち消えに(次期監督は中畑清に内定)

「新庄劇場」

北海道日本ハムファイターズ時代のド派手なパフォーマンスの総称。また、後には新庄独特のの野球人生全体を指す言葉となる。まったく予想のつかない行動ぶりに、別名「新庄サプライズ」とも言われることもある。

  • 登録名をSHINJOという英文字にする(プロ野球では異例のこと)
  • かぶりもの(カエルやゴレンジャーのマスク)を被って試合前のシートノック
  • 古巣・阪神タイガースのユニフォーム着用でのシートノック(阪神甲子園球場にて)
  • トライク乗車やミラーボール付きのゴンドラ降下での試合入場
  • 始球式のバッターボックスでのパフォーマンス
  • オールスターゲームでの予告ホームスチール達成
  • 引退試合限定の背番号63番着用*4…などなど。

以上の伝説で有名

迷・名言集

  • 「センスがないので野球を辞めます」(阪神・藤田平元監督との確執で)
  • 「記録はイチロー君に任せて、記憶は僕に」(ニューヨーク・メッツ入団記者会見)
  • 「これからはメジャーリーグでも、セ・リーグでもありません!パ・リーグです!」
  • 「なまら日本ハムだべさ」(某記者の北海道弁をお願いしますという質問に対して)

トピック

週刊御意見番にて

毎度の如く張本勲によく喝を入れられている。これは愛情の裏返しである。

リスト::野球選手

*1:実際は、確執は無かったと言われている。

*2:入団会見の前日にフライング発表した。

*3:予告本塁打からのバントよる内野安打に加え、史上初の単独本盗を敢行、見事生還する。

*4:当時渡辺龍一の背番号だった

ネットの話題: 新庄剛志

人気

新着

新着ブログ: 新庄剛志