新江ノ島水族館

新江ノ島水族館

(動植物)
しんえのしますいぞくかん

日本の関東地方は神奈川県の藤沢市―相模湾の向こうに江ノ島を見据える湘南海岸の一角にある水族館。『えのすい』との通称で親しまれるこの水族館は、相模湾の渚に面した湘南海岸公園のなかにある。

名前の由来は、1952年から『江の島水族館』として同地にあったものが、2004年をもって大幅に改装したことによる。

利用案内

  • 入場料
    • 一般 大人2000円 小学生1000円 幼児600円
    • 年間パスポート 大人4000円 小学生2000円 幼児1200円
  • 交通アクセス 
    • 新宿駅 → 小田急線特急ロマンスカー(直通1時間5分) → 片瀬江ノ島駅 → 徒歩3分
    • JR藤沢駅 → 小田急江ノ島線(7分) → 片瀬江ノ島駅 → 徒歩3分

見どころ

  • 相模湾の魚8000匹を集めた大水槽
  • 日本で1頭のオスのミナミゾウアザラシ、が居た。
  • ミナミゾウアザラシと一緒のゴマフアザラシたち
  • 魚に触れるタッチングプール。エイはヌメヌメ。サメはサメ肌。
  • 海洋堂フィギュア2体入りカプセル200円

ネットの話題: 新江ノ島水族館

人気

新着

新着ブログ: 新江ノ島水族館