新進党

(社会)
しんしんとう

かつてあった日本の政党
1994年(平成6年)12月10日、細川護煕政権の中核をになった新生党公明党民社党日本新党などが合同して出来た結党。
小沢一郎羽田孜グループの確執で党内に回復しがたい亀裂を生じ、旧公明党勢力の離脱をきっかけに崩壊する。
1997年(平成9年)12月31日、解党。
自由党改革クラブ新党平和新党友愛黎明クラブ国民の声の6党に分裂した。新党友愛などはのちに民主党に合流した。また、保守系の議員の中には自由民主党に復帰するものもいた。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ