日光角化症

(サイエンス)
にっこうかくかしょう

actinic keratosis, solar keratosis
高齢者に生じやすい皮膚病変。老人性角化症。


長期間日光に当たり続けることでDNAが損傷し、1cm〜数cmで褐色・紅褐色のかさぶたのようなものやいぼ状のものなどができる。将来的にがんになる可能性もある。
治療の原則は外科的切除で、液体窒素による凍結療法や抗ガン剤含有軟膏による治療も行われる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ