日本の前途と歴史教育を考える議員の会

(社会)
にほんのぜんととれきしきょういく

日本の自由民主党所属の国会議員を中心に設立された議員連盟。前身は日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会。2004年に設立された。自虐史観的な歴史教育を払拭するため活動している。

会長:中山成彬
事務局長:西川京子
南京問題小委員会 委員長:戸井田徹  など

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ