日本プロ野球OBクラブ

日本プロ野球OBクラブ

(スポーツ)
にほんぷろやきゅうおーびーくらぶ

1994年4月、「現役時代の応援の恩返しに」、と1551名の元プロ野球選手が集結し、
任意のボランティア団体として発足。

1998年4月、OBクラブを実働部隊に再編した「社団法人全国野球振興会*1として再編。
『日本の野球界の底辺拡大 技術の向上 プロ・アマ交流の促進』
を目的に、全国各地で1600人のプロ野球OBが活躍している。


各種少年野球教室はもちろん、全国各地でOBオールスターゲームを開催し、子供から大人まで世代を超えて「楽しむ野球」を推進する一方、指導者講習会やコーチング・クリニック・キャラバンと題した勉強会を実施するなど「技術力の底上げ」に向け、活発な活動を展開している。

参加資格

  • 日本のプロ野球競技者経験者なら誰でも参加することができる。

歴代会長

  • 川上哲治(1994年-1997年)
  • 広岡達朗(1998年-)

関連キーワード

*1:大沢啓二が理事長を務める。

新着ブログ: 日本プロ野球OBクラブ