明知鉄道

(地理)
あけちてつどう

岐阜県にある第三セクター鉄道事業者
明知鉄道明知線は、中央本線に接続する恵那駅から、明智駅まで 25.1km。
1985年(昭和60年)11月16日、国鉄明知線を承継して開業した。
路線名は「明知」で、終点の駅名も国鉄時代は「明知」だったが、三セクへの転換と同時に駅名のみ地名と同じ「明智」に改められた。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ