會津八一

(読書)
あいづやいち

歌人。1881年に生まれ、1956年に没す。新潟市出身。生涯妻帯せず、ひらがなを多用した独特のエロティシズムに満ちた歌を作り続けた。また「秋艸道」と号した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ