木村彰一

木村彰一

(読書)
きむらしょういち

ロシア・ポーランド文学者。東京帝大言語学科卒。東大教授。露文科の創設者。木村謹治(ドイツ文学者)は父。木村浩との血縁関係はない。

著書

『魅せられた旅人』

語学書

『博友社ロシア語辞典』(共著:佐藤純一、中村喜和、森安達也、他)
『白水社ポーランド語辞典』(共著:工藤幸雄、関口時正、他)
『ポーランド語の入門』(共著:吉上昭三)
『古代教会スラブ語入門』

訳書

『イーゴリ遠征物語』
ゴーゴリ『検察官』
シェンキェーヴィチ『クオ・ワディス』
チェーホフ『たいくつな話 浮気な女』
トルストイ『アンナ・カレーニナ』
プーシキン『エヴゲーニイ・オネーギン』など。