本牧亭

本牧亭

(アート)
ほんもくてい

かつてあった日本の講談専門の定席。東京の上野にあった。
1857年に本牧屋仙之助(後の鈴木龍助)が江戸上野広小路に講談専門の講釈場として開場。1876年に閉場し、代わりに鈴本亭(後の鈴本演芸場)が同じ上野に作られた。その後、本牧亭は1950年(昭和25年)、鈴本演芸場の裏に鈴木孝一郎により、再建された。しかし、2011年9月24日に経営悪化により閉場された。

新着ブログ: 本牧亭