朴賛浩

朴賛浩

(スポーツ)
ぱくちゃんほ

パク・チャンホ(パク・チャノとも)
プロ野球・MLB選手。通称「コリアン・エクスプレス」。
右投右打。ポジションは投手。
1973年6月29日陰暦生まれ。韓国・忠清南道公州市出身。

漢陽大学中退後、1994年ロサンゼルス・ドジャースに入団し、翌年、韓国人初のメジャーデビューを果たす。「打たせて捕る」タイプのピッチャーとして徐々に頭角を現し、2000年には18勝10敗という好成績をたたき出した。野茂英雄のチームメイトとして日本でも知名度は高い。
1998年のバンコクアジア大会では韓国代表として出場し、金メダルの獲得に貢献。兵役免除を手にしている。
2002年にテキサス・レンジャーズ移籍。1年目こそ9勝8敗という成績を残すものの、その後は故障に悩まされ不本意なシーズンを過ごした。
それでも、2005年6月4日には韓国人初のMLB通算100勝をカンザスシティ・ロイヤルズ相手に挙げ、復調気配にある。
2005年7月、サンディエゴ・パドレスへトレード。
2007年、ニューヨーク・メッツへ移籍。

2011年、オリックス・バファローズに移籍。

妻は在日韓国人2世の朴梨恵。

新着ブログ: 朴賛浩