村上元三

(読書)
むらかみげんぞう

時代小説作家。
1910年(明治43年)、生まれ。2006年(平成18年)4月3日、死去。
1940年(昭和15年)、『上総風土記』により第12回直木賞受賞。
1965年(昭和40年)、NHK放送文化賞受賞。
1974年(昭和49年)、紫綬褒章受章。
代表作『次郎長三国志』『佐々木小次郎』『水戸黄門』等。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ