Hatena Blog Tags

杭瀬川の戦い

(社会)
くぜがわのたたかい

杭瀬川の戦い(くぜがわのたたかい)

1600年、西軍拠点大垣城と東軍拠点岡山の中間を流れる杭瀬川で起った関ヶ原の戦いの前哨戦。東軍は、島左近の計略にはまり苦戦に陥り撤退。局地戦であったが、この勝利によって西軍の士気は上がった。西軍唯一の勝ち戦でもあった。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ