東京サンシャインボーイズ

(アート)
とうきょうさんしゃいんぼーいず

劇団。1983年に三谷幸喜を中心に『6ペンスの唄』で旗揚げ。
1994年の『サンシャインボーイズの「罠」』公演をもって30年間の充電期間に入る。
2009年、新宿シアタートップスの閉館にともない『returns』で一公演かぎりの復活をとげる。
2024年「老境サンシャインボーイズ」として『リア玉』で活動再開の予定(らしい)。主演の玉の役は梶原善(の予定)。
メンバーに西村雅彦、伊藤俊人、近藤芳正、相島一之、野中功、阿南健治、梶原善、宮地雅子、西田薫、斉藤清子 など。

公演記録

  • 『6ペンスの唄』1983.3.19-21(池袋とまとハウス)
  • 『プーサン酒場と3つのワクワクする物語』1983.9.30-10.2(池袋パモス青芸館)
  • 『冒険王サルマニ〜最後の挑戦』1984.5.4(銀座みゆき館劇場)
  • 『愛しの満天クラブ』1984.10.9-10(六本木アトリエフォンテーヌ)
  • 『48センチの喜劇』1985.3.7-10(シアター代官山)
  • 『くたばれサンダース』1985.9.20-23(シアター代官山)
  • 『ビリケン波止場のおさらばショップ』1986.12.24-28(下北沢ザ・スズナリ)
  • 『諸君! ミサイルだ』1986.2.15放映(TBSテレビ「ピックアップシアター」)
  • 『テキサスの4本の腕』1987.5.3(ヤングプラザニッポン放送のステージ)
  • 『眠りラクダのはじける音』1987.5.21-24(下北沢駅前劇場)
  • 『旦那さまから一言』1987.9.17-20(シアター代官山)
  • 『まさかり先生の愛と冒険』1987.11.26-29(新宿シアターモリエール)
  • 『ブロードウェイの生活』1988.4.14-17(下北沢駅前劇場)
  • 『青池さんちの犯罪』1988.9.27-10.2(下北沢駅前劇場)
  • 『こんな夜の話 TOKYO SUNSHINE BOYS LIVE 1』1989.1.13(新宿SOUND HOUSE)
  • 『デラシネ父さんのこと』1989.3.15-21(下北沢駅前劇場)
  • 『天国から北へ3キロ』1989.7.4-9(下北沢駅前劇場)
  • 『サンシャインの世界は廻る TOKYO SUNSHINE BOYS LIVE 2』1989.9.7-8(横浜相鉄本多劇場)
  • 『眠りラクダのはじける音』1989.11.22-12.3(下北沢駅前劇場)
  • 『東京の冬 TOKYO SUNSHINE BOYS LIVE 3』1990.2.13-15(VIEPLAN THEATER)
  • 『彦馬がゆく』1990.4.10-15(下北沢ザ・スズナリ)
  • 『12人の優しい日本人』1990.7.3-8.3(シアターサンモール)
  • 『ブロードウェイの生活』1990.11.7-14(下北沢駅前劇場)
  • 『12人の優しい日本人』1991.3.21-29(シアタートップス)
  • 『ショウ・マスト・ゴー・オン』1991.6.13-17(下北沢本多劇場)
  • 『99連隊』1991.12.21-1992.1.5(シアタートップス)、1992.1.10-12(相鉄本多劇場)
  • 『小さな戦場の大きな女』1991.12.24、12.27、12.30、1992.1.3(シアタートップス)1992.1.8、1.9(相鉄本多劇場)
  • 『ショウ・マスト・ゴー・オン TV版』1992.4.30放映(フジテレビ)
  • 『なにもそこまで』1992.4.15-19(新宿全労済ホールスペースゼロ)、1992.5.3-4(新神戸オリエンタル劇場)、1992.5.8-25(シアタートップス)
  • 『12人の優しい日本人』1992.9.8-20(パルコスペースパート3)
  • 『もはやこれまで』1992.10.27-11.25(シアタートップス)
  • 『ラヂオの時間』1993.3.12-20(シアタートップス)、1993.3.23-4.6(シアターサンモール)、1993.7.7-13(神奈川県立青少年センター)、1993.8.31-9.2(大阪・上本町近鉄小劇場)、1993.9.4-9.5(福岡・天神イズムホール)、1993.9.8-10(相模原南市民ホール)、1993.9.16-9.17(神奈川県立青少年センター)
  • 『彦馬がゆく』1993.11.10-19(シアタートップス)、1993.11.22-12.5(新宿紀伊国屋ホール)、1993.12.8-12.12(大阪・上本町近鉄小劇場)
  • 『ショウ・マスト・ゴー・オン』1994.4.1-20(新宿紀伊国屋ホール)
  • 『東京サンシャインボーイズの「罠」』1994.9.15-12.11(シアタートップス)、1994.12.15-19(札幌・道新ホール)、1994.12.23-12.24(津・三重県総合文化センター小ホール)、1994.12.27-12.31(大阪・上本町近鉄小劇場)、1995.1.12(岡山・岡山市民文化ホール)、1995.1.14-1.15(倉敷・倉敷芸文館)
  • 『returns』2009.3.18-3.29(シアタートップス)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ