東京証券代行

東京証券代行

(社会)
とうきょうしょうけんだいこう

金融商品取引業者

東京証券代行 株式会社は、株主に対してなすべき株式事務を、委託会社に代わっておこなう証券代行業務を扱い、株主から諸手続などの事務をおこなう。
英文社名:Tokyo Securities Transfer Agent Co., Ltd.

沿革

1962年(昭和37年)11月1日
株式会社 日立製作所の株式部門より分離独立し、業界唯一の専門証券代行機関として設立
1964年(昭和39年)
証券取引所の株券上場審査基準に基づく株式関連事務の代行機関として承認を受る
2005年(平成17年)3月
中央三井信託銀行株式会社の子会社となる
2008年(平成20年)5月
2009年(平成21年)1月の株券電子化を見据え、特別口座の口座管理機関となるため金融商品取引業として登録。

新着ブログ: 東京証券代行