東府中駅

東府中駅

(地理)
ひがしふちゅうえき

東府中駅 京王電鉄(京王線・競馬場線)

東京都府中市清水が丘一丁目にある、京王電鉄京王線競馬場線の駅。競馬場線の始発駅である。
3面4線のホームを備える地上駅。駅西方で京王線と競馬場線が分岐している。改札・出入口は、北口と南口の2ヶ所がある。
駅周辺には商業施設が集まっており、北口の甲州街道沿いには、ドン・キホーテ1号店である府中店がある。駅の南には東京競馬場があり、競馬開催時には日中のくだり準特急が臨時停車する。
現在の駅は1935年(昭和10年)に「臨時競馬場前駅」として開業した。臨時競馬場前駅より500m西に1916年(大正5年)「八幡前駅」として開業し、1937年(昭和37年)に「東府中駅(旧)」となった駅を1940年(昭和15年)に統合し、現在に至っている。1955年(昭和30年)には京王競馬場線が開業し、同線の起点となっている。
京王線

競馬場線

  • 府中競馬正門前駅(KO46) ←「東府中駅(KO23)」
    [競馬開催時 のぼり急行が京王線・京王新線と直通運転]


リスト駅キーワード
リスト駅つきキーワード

新着ブログ: 東府中駅