松永幹夫

松永幹夫

(スポーツ)
まつながみきお

元JRA騎手。栗東トレーニングセンター山本正司厩舎所属。
愛称はミッキー、アイドル騎手の草分け的存在。


1967年4月10日生まれ、1986年初騎乗。その年新人騎手賞。2006年2月26日、現役最終日の重賞阪急杯をブルーショットガンに騎乗し優勝、現役最後の騎乗でJRA通算1400勝を達成している。重賞は通算54勝。イソノルーブルで優勝したオークス、ヘヴンリーロマンスの天皇賞(秋)などGI6勝。中央でのGI優勝は全て牝馬によるもの。1996年に調教中の事故から左腎臓を半分摘出する手術を受けているが、その年ファビラスラフインで秋華賞を制覇。2005年10月19日、2006年度のJRA調教師の1次試験を受験。2006年2月16日発表の2次試験にも合格し同月いっぱいで騎手を引退、同年3月1日付けでJRA調教師免許の交付を受け厩舎開業。2009年8月2日の小倉記念でダンスアジョイで調教師として初の重賞制覇。奇しくも騎手時代に重賞の勝利が無かった小倉競馬場での達成となった。その後、北九州記念でサンダルフォンが優勝し、2勝目をマークしている。そして、秋華賞においてレッドディザイアが勝利し、調教師としてGI初勝利となった。

リスト::騎手

新着ブログ: 松永幹夫