桐ヶ谷和人

(読書)
きりがやかずと

川原礫の小説『ソードアート・オンライン』の登場人物、主人公。アニメでの担当声優は松岡禎丞。
VRMMORPG《ソードアート・オンライン》に囚われた少年。プレイヤーネームはキリト
生まれて間もなく事故で両親を失い、母の妹夫婦である桐ヶ谷家の養子となる。桐ヶ谷直葉は1歳下の義妹(血縁上は従妹)。10歳の頃に自身の生い立ちを偶然知って以降、他人との距離感が狂い、いつしか仮想世界に安寧を求めるようになった。また、《SAO》の開発者である茅場晶彦に対して強い憧れを抱いていた。しかし、2年間のデスゲームで得た経験や、多くの出会いと別れを経て、成長を遂げていくことになる。
《SAO》で出会ったアスナとは互いに想いを通わせ、システム上の結婚を交わす。フェアリィ・ダンス編を経て結城明日奈と正式に恋人同士となった。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ