桜井家一

桜井家一

(一般)
さくらいいえかず

?〜1596年?
日本の戦国時代の武将。桜井佐吉の通称で知られる。
賤ヶ岳の戦いで活躍したが、豊臣秀吉ではなく豊臣秀長の配下であったことや後に病死した為に賤ヶ岳の七本槍には入らなかったとされる。

新着ブログ: 桜井家一