森銑三

(読書)
もりせんぞう

1895-1985。
高等教育を受けず独学で、書誌学、近世日本文学、人物研究等に多大の功績を残す。
現在では岩波文庫及び講談社文芸文庫から以下の作品集を入手することができる。

書物 (岩波文庫) 『書物』(柴田宵曲との共著)(岩波文庫,1997)
増補 新橋の狸先生―私の近世畸人伝 (岩波文庫) 『増補 新橋の狸先生』(岩波文庫,1999)
新編 明治人物夜話 (岩波文庫) 『新編 明治人物夜話』(岩波文庫,2001)
新編・おらんだ正月 (岩波文庫) 『新編 おらんだ正月』 (岩波文庫,2003)
新編 物いう小箱 (講談社文芸文庫) 『新編 物いう小箱』(講談社文芸文庫,2005)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ