椿屋四重奏

(音楽)
つばきやしじゅうそう

【つばきやしじゅうそう】
中田裕二(Vo.G) 永田貴樹(B) 小寺良太(Ds) 安高拓郎(G)の4人組バンド。
通称「椿屋」
2010年12月31日解散。

Member

中田裕二(歌唱部)  http://blog.excite.co.jp/tsubakiya/
永田貴樹(低音部)
小寺良太(太鼓侍)
安高拓郎 (2006年3月31日加入)

Profile

2000年

仙台で結成、翌年東京に活動拠点を移す。

2002年

幾度のメンバーチェンジを経て2002年11月に小寺良太が加入し以後2006年3月まで中田、永田、小寺の三人編成で活動。
これまでに自主制作で2枚の音源を発売、2,000枚以上を売り上げ下北沢ハイラインレコードのチャートに長期ランクイン。

2003年

8月、1stミニアルバム『椿屋四重奏』リリース。
アルバム全体にみなぎる初期衝動と鋭角的なサウンド、そして艶やかに非日常を歌う世界観が巷で話題を集め、その名を一躍全国に轟かす。
膨大な数のイベント出演や全国ツアーを経験し彼ら特有の熱をさらに上昇・加速させた。

2004年

4月、前作より約半年のインターバルを経て完成した1st Full Album『深紅なる肖像』を発表。
東京・大阪・仙台のワンマンショーを成功させ、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」をはじめ全国のフェス/イベントに出演。

2005年

6月に発表した1stシングル「紫陽花/螺旋階段」(両A面)が全国各地でパワープレイを獲得。
「ミュージックステーション(演奏曲:紫陽花)」「POP JAM(演奏曲:螺旋階段)」他、地上波出演で大反響を得る等、さらに強力な追い風を吹かせる。
9月:2ndアルバム「薔薇とダイヤモンド」を発表。
10月、日比谷野音を皮切りに全国29公演が行われ、各地で旋風を巻き起こした。
年末のCOUNTDOWN JAPAN05/06(12/30)のGALAXY STAGEに出演。

2006年

  • 3月:柏ZaX、下北沢CLUB Que ワンマンショー<〜sexual beat education〜>敢行。
  • 3月31日:SHIBUYA-AX 椿屋四重奏ワンマンショー 熱視線 IV <〜ENDLESS GAME〜>を大成功に収める。2005年6月よりサポートギタリストとして活動していた安高拓郎の正式加入が発表された。
  • 4月29日:「ARABAKI ROCK FEST.06」『津軽(TSUGARU)』ステージ出演。
  • 6月7日:2ndシングル『幻惑』リリース。
  • 6月11日:RUSH BALL☆8 出演。
  • 8月17日:「音楽と人」presents 出演。
  • 9月6日:3rdシングル『トワ』リリース。
  • 9月17日〜10月16日:ツアー06 <sexual beat explosion>全17公演。
  • 10月21日:ワンマンショー「幻惑のシンフォニー」渋谷公会堂(ツアーファイナル)“幻惑四重奏”と共演
  • 11月19日 :HEIWA REAL BEAT live vol.13 出演。
  • 12月1日 bayfm MUSIC DAYz vol.3 出演。
  • 12月31日 ワンマンショー「ナカノ・サンライズ」中野サンプラザホール(カウントダウンライブ/ツアーファイナル追加公演)

2007年

  • 5月9日:ワーナーミュージック・ジャパンよりシングル『LOVER』でメジャーデビュー(「ナカノ・サンライズ」にて発表)
  • 6月:恒例の熱視線を東京・大阪・仙台の3箇所で開催(6/5 大阪BIG CAT、6/7 SIBUYA-AX、6/13 仙台JUNK BOX)
  • 8月8日:シングル『恋わずらい』リリース。
  • 10月8日〜11月28日 tour07<4 THE LOVERS>全21公演。
  • 12月:COUNTDOWN JAPAN 07/08出演(12月30日幕張、12月31日大阪)

2008年

  • 1月23日:シングル『不時着』リリース
  • 2月6日:前作より2年半ぶりとなるメジャー1st Album『TOKYO CITY RHAPSODY』リリース
  • 3月19日:DAIZAWA RECORDSよりベストアルバム『RED BEST』リリース(未発表音源も収録)
  • 4月12日〜tour08<CITY OF SILVER>開催(全34公演)

2010年

12月31日:カウントダウンライブ「SENDAI SUNRISE」を、結成十周年を締めくくるイベントとして開催

2011年

1月11日:「SENDAI SUNRISE」をもって解散したことを発表

Discography

2003.08.27「椿屋四重奏」(ASIN:B0000AKIAM)
2004.04.21「深紅なる肖像」(ASIN:B0001M6IVM)
2005.06.08「紫陽花/螺旋階段」(ASIN:B0009EVHEU)
2005.09.14「薔薇とダイヤモンド」(ASIN:B000AA7CWO)
2006.06.07「幻惑」(ASIN:B000FBG3H8)
2006.09.06「トワ」(ASIN:B000GLL2AK)
2006.10.25「愛と幻のエンドレスゲーム」(ASIN:B000I5WVKY)
2007.05.09「LOVER」(ASIN:B000O76P6W)
2007.08.08「恋わずらい」(ASIN:B000RL61ZA)
2008.01.23「不時着」(ASIN:B000Y9DLW6)
2008.02.06「TOKYO CITY RHAPSODY」(ASIN:B0010LRK3S)
2008.03.19「RED BEST」(ASIN:B0012WTM5O)
2010-05-26いばらみち

RegularRadio(中田裕二)

  • Datefm(仙台77.1)「FROM S NEO Monday」19時45分〜20時(毎週月曜)
  • Bayfm(千葉78.0)「うしみつトワイライト」26時〜26時20分(毎週日曜深夜)⇒惜しまれつつ番組終了

以前はLOST IN TIMEの海北氏と共に、スペースシャワーTVの番組である「STUDIO GROWN」水曜のパーソナリティーを務めていた。
⇒全国ツアーのため、中田裕二の卒業が発表された。(2005.9.22)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ