横山隆一

横山隆一

(マンガ)
よこやまりゅういち

「フクちゃん」で知られる漫画家。横山泰三は弟。

経歴

  • 明治42年5月(1909)□ 高知市堺町に生まれる(5月17日)
  • 昭和2年3月 (1927)□ 画家を志し上京
  • 昭和7年6月 (1932) □ 近藤日出造氏、杉浦幸雄氏らと共に「新漫画派集団」を結成
  • 昭和11年1月(1936) □ 朝日新聞に「江戸ッ子健ちゃん」の連載漫画が始まる
  • 同年10月 脇役として登場させたフクチャンを主役とする「養子のフクチャン」と改題して再スタート
  • 昭和13年  (1938) □ 「フクチャン」により第一回児童文学賞を受賞
  • 昭和21年6月(1946) □ 戦争により中断していた「新漫画派集団」の同人を中心に「漫画集団」として再発足
  • 昭和31年1月 (1956) □ 毎日新聞に「フクちゃん」の連載漫画が始まる
  • 昭和46年   (1971)□ 「フクちゃん」5534回の連載記録を残し終了する
  • 昭和49年11月 (1974)□ 紫綬褒章を受章
  • 平成6年11月 (1994) □ 文化功労者顕彰
  • 平成 13年11月 (2001) □  脳梗塞により死去(11月6日)

リスト::漫画家

新着ブログ: 横山隆一