Hatena Blog Tags

次郎柿

()
じろうがき

柿の品種のひとつ。静岡県森町で江戸時代の末期、松本治郎によって発見された。現在でも原木が現存し県の天然記念物に指定されている。
通常は果実は四角形だが、極まれに五角形をしたものもある。
肉質が緻密で甘みが強いため、富有柿とともに市場に流通する甘柿の2大品種となっている。静岡県浜松市の北部一帯が主要産地となり、出荷高では静岡県が全国一。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ