死ぬのは奴らだ

(映画)
しぬのはやつらだ

Live and Let Die

  • 1973年|イギリス|カラー|121分|画面比:1.85:1|MPAA:PG-13*1

スタッフ

概要

3人の英国諜報員が次々殺害された。彼らは全て麻薬界の大物ミスター・ビッグを追っていた者だった。指令によりミスター・ビッグに近付いたジェームズ・ボンドだったが、タローカードの遣い手である美女ソリテールにも翻弄され、襲い来る殺し屋達にも苦戦するが。
007シリーズ第8作目。正式邦題は『007/死ぬのは奴らだ』。ロジャー・ムーアによるボンド第1作目でもある。音楽はザ・ビートルズのプロデューサーだったジョージ・マーティンが、主題歌はポール・マッカートニーが担当している。その主題歌は大ヒットした。

アカデミー賞

  • 候補:オリジナル歌曲賞(『死ぬのは奴らだ』)

原作

007 死ぬのは奴らだ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

007 死ぬのは奴らだ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

*1:Rated PG-13-some action violence, smoking, and brief language.

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ