水戸ホーリーホック

水戸ホーリーホック

(スポーツ)
みとほーりーほっく

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。トップチームはJ2リーグに所属。
前身はFC水戸。2000年よりJリーグに加盟。

愛称の由来

ホーリーホックは、英語で「葵」の意味。徳川御三家の一つである水戸藩(水戸徳川家)の家紋から引用した。

クラブ情報

チーム名・呼称 水戸ホーリーホック
英字表記 Mito HollyHock
運営法人 株式会社フットボールクラブ水戸ホーリーホック
所属リーグ Jリーグ - J2リーグ
クラブライセンス J2クラブライセンス
ホームタウン 茨城県水戸市*1
ホームスタジアム ケーズデンキスタジアム水戸水戸市立競技場、収容人数:12,000人)
過去のホームスタジアム 笠松運動公園陸上競技場(収容人数:22,022人)
ひたちなか市総合運動公園陸上競技場(収容人数:15,000人)
練習グラウンド ホーリーピッチ
水戸市立サッカー・ラグビー場(ツインフィールド)
クラブカラー
クラブマスコット ホーリーくん

歴史

  • 1997年 プリマハムFC土浦廃部が決定、FC水戸に吸収合併される形で、新たに「株式会社フットボールクラブ水戸ホーリーホック」を設立。チーム名を「水戸ホーリーホック」に改称。ジャパンフットボールリーグ(旧JFL)に参加。
  • 1999年 日本フットボールリーグ(JFL)で総合3位となり、Jリーグ ディビジョン2(J2リーグ)昇格を決める。
  • 2000年 Jリーグ入会、Jリーグ ディビジョン2(J2リーグ)に参加。
  • 2011年 長引く不況による資金不足のため、Jリーグ公式試合安定開催基金から3000万円を借入したが、同年中に完済。

Jリーグでの成績

  • 2000年 J2 9位(15勝4分21敗)
  • 2001年 J2 11位(8勝4分32敗)
  • 2002年 J2 10位(11勝7分26敗)
  • 2003年 J2 7位(15勝11分18敗)
  • 2004年 J2 9位(6勝19分19敗)
  • 2005年 J2 10位(13勝13分18敗)
  • 2006年 J2 10位(14勝9分25敗)
  • 2007年 J2 12位(8勝10分30敗)
  • 2008年 J2 11位(13勝8分21敗)
  • 2009年 J2 8位(21勝10分20敗)
  • 2010年 J2 16位(8勝14分14敗)
  • 2011年 J2 17位(11勝9分18敗)
  • 2012年 J2 13位(15勝11分16敗)
  • 2013年 J2 15位(14勝13分15敗)
  • 2014年 J2 15位(12勝14分16敗)

歴代監督

主なOB選手

DF
木山隆之(1999-2002) | 冨田大介(2000-2003) | 木澤正徳(2001-2004) | 磯崎敬太(2001-2004) | 小川雅己(2001-2003) | 田中マルクス闘莉王(2003) | 平松大志(2006-2008) | 鈴木和裕(2007-2009) | 大和田真史(2004-2010) | 保崎淳(2009-2011) | 塩谷司(2011-2012) | 輪湖直樹(2012-2013) | 尾本敬(2011-2014)
MF
栗田泰次郎(2002-2005) | 小椋祥平(2004-2007) | 永井俊太(2004-2005) | 村松潤(2007-2009) | パク・チュホ(2008) | 菊岡拓朗(2008-2009) | ロメロ・フランク(2011-2012) | 橋本晃司(2012-2013) | 西岡謙太(2010-2014) | 小澤司(2011-2014)
FW
須藤大輔(2000-2001) | 西野晃平(2006-2008) | 荒田智之(2008-2009) | 遠藤敬佑(2007-2011) | 吉原宏太(2009-2012) | 鈴木隆行(2011-2014)

*1:ホームタウン推進協議会として水戸市を含む周辺の9市町村が加盟。

ネットの話題: 水戸ホーリーホック

人気

新着

新着ブログ: 水戸ホーリーホック