水越武

(アート)
みずこしたけし

写真家。
1938年、愛知県生まれ。
田淵行男に師事、写真活動を始める。
「生態系からみた地球」をテーマに世界中を撮影している。
1991年、日本写真協会年度賞
1994年、講談社出版文化賞
1999年、第18回土門拳賞
知床 残された原始―水越武写真集
世界遺産 屋久島―多様性の回廊
関連語 リスト::写真家

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ