Hatena Blog Tags

沼津アルプス

(地理)
ぬまづあるぷす

沼津アルプスとは、静岡県の駿河湾奥部の海岸沿いにある山並み(静浦山地)のうち、北端の香貫山から南へ横山、徳倉山、志下山、小鷲頭山、鷲頭山、大平山と続く山稜線の愛称で、地元の登山愛好会が命名した。新日本百名山のひとつでもある。
標高は一番高い鷲頭山でも392mと低山ではあるが、起伏が激しく鎖を伝って歩くところもあるので、登山用の装備が必要となる。
沼津アルプスからの眺望は素晴らしく、山稜線まで登ると眼下に駿河湾を見下ろし、北には富士山がそびえる。また、春は桜、秋は紅葉も楽しめる。
香貫山から大平山まで踏破すると約6時間30分かかるが、各峠に逃げ道もあるので、体力と相談しながら、縦走距離を調整することも可能。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ