法源

(一般)
ほうげん

"sources of the law"
法規範の源となるもの。法律などの形式的法源と、法を発生させる実質的要因である実質的法源の二つがある。
大陸法国においては、議会制定法が主要な法源であり、英米法国においては、判例が第一次的な法源である。

現代の日本における形式的法源としては、

  1. 憲法
  2. 法律
  3. 命令(政令・省令)
  4. 条例
  5. 慣習法
  6. 条理

がある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ